オルニチンの効果:体臭・口臭対策

オルニチンの効果:体臭・口臭対策

オルニチンの効果:体臭・口臭対策

オルニチンの効果:体臭・口臭対策

オルニチンの効果:体臭・口臭対策オルニチンには肝臓の働きをサポートする作用があります。

 

成長ホルモンを促すなど、様々な効果があるのですが、オルニチンは体臭や口臭にも効くと言われています。

 

総合的にいろいろな体臭に効くオルニチン

体臭にも様々な種類がありますが、オルニチンは特定の臭いに限らず、幅広く体臭に対して効果があります。

 

アンモニア臭、疲労臭

体が疲れているときに出てくる臭いに、アンモニアを伴う体臭に対してもオルニチンは効きます。そもそもアンモニアはオルニチンサイクルによって分解されて尿素に変わり、体外に排出される仕組みになっています。そのため、オルニチンを摂ることで成長ホルモンが促され、アンモニアを伴う疲労臭の対策になります。

 

加齢臭

年齢を重ねて出てくる加齢臭は脂肪分の代謝が衰えることが原因です。脂肪が酸化されることによって、特徴的ないやな臭いが発生します。オルニチンは代謝を良くする成長ホルモンの分泌を促すため、加齢臭対策にもなります。

 

このように体がから発生するいやな臭いの対策にもオルニチンは有効です。

 

まるで便臭の口臭にも効果的

口から発生するいやな臭いに対しても、オルニチンは効くと言われています。口臭の原因には、歯周病など口内トラブルもありますが、まるで便の臭いがする口臭に対してオルニチンが効きます

 

口から便臭がする場合、腸内環境が乱れていることが一要因です。そのため、腸内をスッキリさせることで臭い対策になるのですが、オルニチンも有効です。

 

便臭が発生する過程に、代謝異常があります。代謝異常が起きているときに便臭になりやすいため、口臭対策に代謝を良くするオルニチンが効果的です。

▲TOP